2007年03月06日

日常の中に、ふと舞い込む幸せ。

我が家では、結婚当初から旦那さんは小遣い制としています。
小遣い制の良い点としては、不明瞭な出金を制限できる!
家計の管理をしやすい!などがあるのですが、その反面、悪い点(?!)も。。
それは・・・バースデーやクリスマスなど、旦那さんからの
サプライズプレゼントを期待することができないということ。

もともと付き合っていた当時から、そう気の利く人ではなかったので
結婚してからも、あまり気にはしていなかったんですけどね。。

しかし、クリスマスシーズンなんかになると
「彼から、これをプレゼントしてもらった♪」など
友だちの会話を聞くたび「ちょっと羨ましいかも・・・」
と思ったりすることも。

小遣い制の我が家では、旦那さんからのプレゼントも
私が管理する財布から支払う仕組みに。
もとはと言えば、旦那さんが一生賢明働いてくれたお給料なのだけど
何だか味気ない。。

そんな話をある人にしていたら
「子どもが生まれたら、ますます奥さんへプレゼントするっていう
感覚は無くなるかもね。今のうちにプレゼント体質にしてみたら?」
「でも、旦那さんの財布の中身は決められてるし、そこからプレゼントなんて・・・」
「少し多めにお小遣いを渡して、コレでホワイトデーの
プレゼントを買ってきて!と言うのは?」

確かに、いま私が憧れているのは
私が選んで旦那さんに報告→私の管理する財布から支払い
・・・ではなく、旦那さんが選んできてくれたプレゼントを手にすること。。

それも一理あるかもね。
さっそく、ホワイトデーにやってみようかな〜と思っていたところ・・・
仕事から帰ってきた旦那さんの手に紙袋が!

続きを読む
posted by yurayura at 19:03| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚生活について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

Happy Valentine★

DSC00912.JPG


2月14日はバレンタインでしたね黒ハート

毎年、会社の社長や同僚への義理チョコは必須としているのですが
今年はケチっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

というのも、ウチの会社は男性の比率が多くて。。
しかも、年々スタッフの数も増えているし。。

数少ない女性陣で話し合った結果、合同で渡すことにしました。
おかげで、昨年は義理チョコだけで8000円の出費が
今年は2000円で済んじゃいましたひらめき

でも、でも、旦那さんにはケチりませんグッド(上向き矢印)

続きを読む
posted by yurayura at 17:57| 沖縄 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 結婚生活について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。